​LINKS
ABOUT

大阪市鶴見区今津南一丁目6番29号

営業時間 9:00~18:00
定休日 なし

TEL 06-6786-4812

FAX 06-6786-4814

E-mail:fujimoto.co@aurora.ocn.ne.jp

  • Facebook

Copyright© 2018くらし育む新婚ソムリエ All Rights Reserved.

  • Takayuki

不動産投資物件の探し方

不動産のお仕事をしていてると不動産投資のお話や相談事、 そして投資物件の情報など目にしたり、耳にしたりします。


銀行の低金利を背景にサラリーマンの方でも不動産投資をされている方増えましたよね。

そんなことから不動産投資物件の探し方は何が良いのか? 個人的独断と偏見で真剣に考えてみました。

不動産投資物件を探すとき皆さんどうされてますか?

すぐに思いつくのはインターネットでの検索ですよね。

専門のインターネットを利用したポータルサイトでは、全国の不動産投資物件が検索できて、利回り計算なども比較対照して選ぶことができてとても便利です。

実際に利用したことはないですが、仕事柄眺めたりはしています。

それ以外ではどんな探し方があるのか? ①不動産投資会社さんへ相談 ②街の不動産屋さんへ相談 ③知人の紹介


初めて不動産投資物件を探される方は、圧倒的に情報量が少ないので、ポータルサイトを利用されがちやと思います。

果たして、それで良い物件が見つかるのか? そこが大切ですよね。


それぞれの長所と短所はどうなのか?

■ポータルサイトの場合

ー長所ー ○情報量が多い。 ○希望の価格帯で選べる。 ○手軽にいつでもどこでも検索できる。 ○取り扱う不動産会社がわかる。


ー短所ー ○正しい情報かの信用性に不安がある。


■①不動産投資会社の場合 ー長所ー ○専門的な相談ができる。 ○セミナーなど定期的な勉強会がある。 ○自社のみが保有している情報がある。 ○顔を見て相談ができる。 ○融資利用時の相談もできる。


ー短所ー ○選ぶ会社によって、騙しの手口で物件を買わされる恐れがある。 ○会社選びが大切。 ○会社まで出向かないといけない。


■②街の不動産屋の場合 ー長所ー ○お住いの地元身近にある。 ○お店の中の様子が見える。 ○評判がわかりやすい。


ー短所ー ○投資物件の取り扱いがあるか、わかりにくい。 ○専門的な相談ができるかわからない。


■③知人の紹介の場合 ー長所ー ○安心感がある。 ○専門的な相談もできそう。


ー短所ー ○人間関係によっては、断りにくい。

○一般的なイメージを書いてみました。

ご自身にあった所で投資不動産を探されるのが一番良いので、どれも正解だと思います。


ただ、一般的な考え方であえて順位をつけると ③知人の紹介 ①不動産投資会社 ②街の不動産屋 こんな感じでしょうか?


個人的な立場から言うと ②街の不動産屋 ③知人の紹介 ①不動産投資会社 こんな並びですね。

なぜ?街の不動産屋がいいのか?

そこにはちゃんと理由が存在ます。 街の不動産屋さんは、地元の方から色々なご相談を受けています。 お家を買いたい、売りたい。貸したい、借りたい。 そんな中で、一般の消費者さんに売却するには難しい物件の相談もでてくるんです。 例えば、お家の建て替えの際に大切な道路に接していないために建て替えができないお家。

いわゆる再建築不可物件。

老朽化が進んでいて買ってすぐに住めないお家。改装費用が掛かりすぎる物件などなど。

このような物件はどうなっているか、ご存知でしょうか? 買い手がつかない、つきにくい物件(何かしら問題がある物件)は、

①知合いの不動産会社に買取してもらう。

②投資物件(収益物件)を集めている大家さんに買取してもらう。

③自社で買取する。

それでもダメなら、もうそのままの状態で売主さんに保有してもらう。



わかりましたか?


買い手がつきにくいので、購入価格は市場の相場関係なく言い値で話ができることもあるんです。 そうなると、購入価格が抑えられるので利回りが高くなり表面利回り20%以上なんて物件も保有できることになります。場合によっては50%を狙うこともあります。


だからこそ、

いわゆる高利回りの物件を探すなら街の不動産屋さんがお勧めなんです。

しかも!


購入物件の価格がリーズナブルなのは魅力的です。

不動産会社が自社で買取する場合は、一般の方が購入される価格の半値以下はざらにあります。なぜなのか?それは物件の価格をつけるのが不動産屋さんやからです。


よし!そしたら、近所にある街の不動産屋さん回ろう!

って安易に動いてもダメです。 気をつけて欲しいのは、その不動産屋さんも自社で投資不動産を保有している場合です。 良い物件があれば自社で買ってしまうこともあるため、本当に良い物件を買えないこともあります。 できれば、自社では購入されていない不動産屋さんと良いお付き合いができるのが望ましいです。

それと、すべての街の不動産屋さんが情報を持っているわけでもありませんのでご注意を。


街の不動産屋さんを選ぶ、探すポイントは、老舗で近隣のマンションやアパートなどを管理されている不動産屋さんが狙いめです。

だからといって、すぐに言っても情報を頂けることはないです。

老舗の不動産屋さんは誰でも買ってくれる方がお客様とは思っていないからです。

古くから営業をされているので、売主様とも古くからお付き合いがありますし、売った後も様々な評判などが飛び交うため、信用できない方には売却のお話をされません。

時間はかかるかもしれませんが根気よく通って、仲良くなるのが一番の早道です。


そんな時間をかけていられない💦

そういう方は、その老舗の不動産屋さんと仲良しの不動産屋さんとお知り合いだと時間を短縮できます。不動産業界の横のつながりで、その方が老舗の不動産屋さんと仲良しであれば情報を出してくださいます。


ずらずらと書きましたが、あくまでも、不動産投資の知識をお持ちの方にお勧めの方法です。まったく初心者でこれから始めるって方は、最低限、用語などの知識をお持ちの上で進めて下さいね。




不動産投資をするための知識

①利回り計算

②不動産投資物件の担保価値

③投資する物件の種別(ワンルーム、ファミリーマンション、戸建て、一棟ビル、土地など)

④不動産投資の特徴(仕組み)

⑤メリット・デメリット

⑥不動産投資物件の融資(借り方)

⑦保有資産と転売益

⑧自分に合った不動産投資の相談先

などなど


ある程度の知識がないと、騙されてないか?本当に大丈夫?

なんて疑心暗鬼に陥っちゃいます。


今後は各テーマに沿ったお話もアップさせて頂きますので、お付き合いください。

ありがとうございます。

06-6786-4812